top of page

23区内の住宅扶助は、2名で64,000円、3名以上で69,800円です。賃料と管理費の合計額が基準額を超過した場合は生活扶助からの持ち出しになる点は、単身世帯と同じです。

なお、2名以上の困窮世帯数に対し、広めの民間住宅供給が追い付いていません。

相当熾烈な「早いもの勝ち」競争になっているのが、現実です。

​また、世帯のなかで子どもと高齢者がいらっしゃる場合は露骨に敬遠されます。敬遠されるより前にできるPRを考えるので、事前打ち合わせが非常に大切になります。

​豊島区内物件

2人用-長崎2.jpg
2人用-ヴィップ豊中.jpg

​練馬区内物件

2人用-南田中.jpg
2人用-貫井4.jpg
2人用-関町南4.jpg
bottom of page